近頃歯のホワイトニングは私たちの生活に大変身近なものとなりつつあります。

自然な白い歯に!ワンコインでお気軽ホワイトニング 渋谷のプラチナホワイトニング (4)

多くの歯科医院では、自宅で手軽に行えるホームホワイトニングを推奨しており、薬局などでもホームホワイトニングのためのグッズを簡単に手に入れられます。

時間のない人にもホームホワイトニングは歯科医に通う必要がないので便利で、且つオフィスホワイトニングより安価でホワイトニングが行えるため大変オススメです。

しかし、ホームホワイトニングには医師の管轄の元行うものではない分、ご自身で注意すべき点も多くあります。

まずホームホワイトニングに使う薬剤などは消費者自身で取り扱うため薬剤濃度が低く作られています。

そのため、オフィスホワイトニングより効果が現れるまで時間がかかり、忍耐力が必要となってきます。

また食べ物にも気をつけなければなりません。

着色してしまう食べ物は摂取出来ない為、ご自分で食生活の管理徹底が必要になります。

次に、虫歯がある方はホワイトニングができません。

加えて歯並びによってはホームホワイトニングができない場合もあります。

自分自身の判断では出来る出来ないの判断が難しいポイントとなりますので、ホームホワイトニングを開始する前に虫歯がないか、虫歯後に隙間がないか、そしてホームホワイトニングができる歯並びか、歯科医できちんと診察を受けましょう。

このようにホームホワイトニングを開始する前に様々な確認事項があります。

以上の点を踏まえて出来れば開始前に専門のサロンに事前に相談をしましょう。

そして日本では約15年ほど前からホワイトニングの認知度が上がり始め、私たちの生活に大変身近なものとなりました。

自宅で簡単に始められるホームホワイトニング製品が今や多く販売されていますが、政府の認可外のものや出処のわからない製品、また成分が正しく記載されていない怪しい商品がネット上なとで出回っているのも現実です。

情報量の多さに惑わされることなく、確実に正しい製品を購入するコツはアメリカ産であるかどうかを確認することです。

アメリカでは日本よりはるか昔からホワイトニングに関する研究がすすんでおり、ホワイトニング製品の品質水準のかなり高い商品が沢山発売されています。

また政府の一定の基準をクリアした製品のため安心して使用することができます。

アメリカのホワイトニング剤には歯周病の治療などでも多く使われる過酸化尿素が含まれています。

過酸化尿素は多くの食品にも含まれる成分ですので安全面でも問題はありません。

また過酸化尿素には殺菌成分、口臭予防、歯周病予防の役割があり、過酸化尿素が含まれるアメリカのホワイトニング剤を使えば短期間に多くの効果が期待出来るというわけです。

実際にアメリカ人はこのようなホワイトニング剤を日頃から習慣として使用し、私たち日本人より白く綺麗な歯をしている人の割合が非常に多いです。

この事実からわかるようにアメリカ産のホワイトニング剤は大変すぐれた働きをしてくれます。

日頃から歯磨きを怠らず、歯を美しく保つためのケアを続けることはもちろん、プラスアルファでアメリカ産ホワイトニング剤でホワイトニングを続けることであなたも白い美しい歯を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
*

Back To Top